Liquid UI for SAP GUI (デスクトップ)



Liquid UI(リキッド・ユーアイ)でSAPをより簡単にカスタマイズ


Liquid UI for SAP GUIは、エンタープライズレベルのソリューションでお客様のビジネスニーズに合わせてSAPを合理化し、カスタマイズすることを可能にします。SAPを一から再構築する必要がありません。Liquid GUI for SAP GUIを使用すると、SAPトランザクションの豊富さを維持しながら、トランザクション全体を再構築せずにSAPカスタマイズの目標を達成することができます。 F4、F1、マルチセッションなどの重要なSAP機能がすべてネイティブにサポートされているため、SAPをSalesforce、Excel、PDFなどの他のソフトウェアにシームレスに拡張したり、ウェブサービスと対話したり、さらにはOracleやSQLなどのデータベースと統合することもできます。






画面の簡素化


SAP画面の変更を簡単に実現します。 既存のSAPトランザクションから開始し、トランザクションの豊富さを維持しながらビジネスニーズに合わせてカスタマイズすることができます。


画面、トランザクション、およびタブの統合


画面やタブを統合し、複数のトランザクションを一つのシームレスなビジネスプロセスに統合することで、SAP環境の自動化とユーザの生産性向上を可能にします。

 




ロールベースおよびパーソナライズされたダッシュボード


ロールベースのSAPダッシュボードは、ユーザに割り当てられたタスクのみを表示することでタスクの更新情報へ迅速にアクセスし、作業効率を最大限に向上させることができます。このダッシュボードで複数のSAPトランザクションやショートカットを簡単にナビゲートして、印刷、検索、確定、一覧表示などの関連タスクを実行することもできます。


エラーを排除


会社の内部プロセスに合わせて未使用のフィールドやタブを隠したり、またカスタマイズされたバーコードの読み込み機能を組み込むことで、ユーザが簡単に使用できるSAPプロセス画面を作成し、更にはデータの整合性を高めることができます。




生産性を向上

高品質のソフトウェアおよびソリューションの導入と、豊かで生産性の高いユーザ・エクスペリエンスを実現するSAPアプリケーションの迅速な構築により、低コストでビジネス拡大の目標を達成することを可能にします。

 


ビジネスの効率を改善

より多くの情報を発掘し、より幅広い利用方法を見出すことで企業が効率的に躍進するための意思決定を支援します。PMからSD、WMからMMなどに至るまで、パフォーマンス、ユーザビリティ、また生産性を向上させるためにSAPプロセスを迅速に最適化し、合理化することができます。

 




スクリプトでシンプルに


単一のコードベースの手法を使用して複数のプラットフォーム対応のアプリケーションを開発し、デスクトップ、モバイル、またはウェブ上で、セールスフォース、エクセル、PDF、ウェブサービス、またはOracleやSQLデータベースなど、外部プログラムも統合することができます。


SAP GUIにバンドル

Liquid UIは、SAP にバンドルされているGuiXTを基盤としており、製造、電力、石油・ガス、医薬品、公共部門、小売り、航空宇宙・防衛、化学、消費財、官公庁、ライフサイエンスを含む多くの分野でSAPシステムを活用するために使用されています。